· 

食パンはじめます

食パン

今年の始め パンを捏ねる機械が壊れてしまいました

幸いパン教室をしていた頃の捏ね機(家庭用)が2台あり、なんとか仕事を続けることはできましたがなにせ家庭用

捏ねても捏ねても仕事が終わらず思い切って機械を新調することに そんな中、久々に会った方に

「最近どう?」と声をかけられ思わず

「パンを捏ねる機械が壊れてしまって。。。」とぼやいてしまいました 

「えーそうなの?良かったんじゃない。機械が壊れたっていうのはそういうことよ そういうタイミングってことよ」

「あーそうですよねー はい 頑張っていっぱい作れってことですねー」

「新しい機械はいいよ。頑張って」

 

2ヶ月が経ちました。待ちに待った新しい機械での生地つくりがスタート。大きくなった機械でできたパン生地は明らかに以前のものと変わりました。(レシピ・材料は同じ)捏ね方の変化で味も食感も変わるんだそうです 焼きあがったパンを食べながらふたばのみんなも良かったねーと言ってくれひと安心 また以前より機械が大きくなった分たくさんの生地つくりが可能になりました

以前は捏ねられる生地量が限られていたので食パンの販売を控えていました これを機に4月から食パンを販売をします

「この食パンで作るサンドイッチも食べてみたいな」「このサンドイッチの食パンをトーストして食べてみたいな」と思っていただけると嬉しいです 3日がかりのホシノ酵母100パーセント低温発酵食パン 精一杯の価格に設定しました 「ふたばの食パン」これからどうぞよろしくお願いします

■ 4月から食パンはじめます 4月のメニューはこちら